{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 075-432-1929 (平日 9:00〜18:00)

初心者 入門者に人気の「令心」がさらに使いやすくなって新登場! 新入生剣道防具セット 新『令心』 6ミリピッチ織刺防具セット

商品番号 SET1313
当店特別価格 ¥ 45,800 税込
[ 416 ポイント進呈 ]
送料込
※ご注意ください※ (必須)
刺繍見本 刺繍見本 ※刺繍ネームを商品に直接お入れした場合、返品・交換をお受付できませんので、ご注文の場合は重ねて、刺繍内容・刺繍色・書体のご確認をお願いいたします。

商品発送前であっても、刺繍作業に入った時点でご変更やキャンセルはお受付できません。
迅速にお客様へ商品をお届けするため、ご注文後迅速に商品手配を行っております。
ご注文内容のご確認を、よろしくお願いいたします。

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。

そろそろ剣道の防具を用意してくださいって先生から言われた。
でも、探してみると剣道の防具ってたくさんあってどれを買えばいいかわからない。
安心してください!初めての剣道防具には「令心」がぴったり!

剣道の防具を調べてみると「3mm」や「6mm」など長さが書いてあったり、「織刺」「クラリーノ」といった普段見慣れない名称も書いてあります。
さらには、「試合向け」「稽古向け」など見れば見るほど混乱してきてしまいますよね?こういった防具の名称をわかりやすく解説していきます!

例えば「令心」6mm織刺剣道防具セット

この場合、「6mm」というのは面、甲手、垂に使用している布の部分を縫製しているステッチとステッチの幅のことを指します。
この布の部分は「布団」と呼ぶことが多いのですが、布団の中には芯材となる綿やフェルトが入っています。
芯材は竹刀で打たれた際の衝撃を和らげてくれる働きがあります。この芯材を布で覆って縫製します。
この縫製するステッチとステッチの幅を「〇mm」と表しています。

この縫製の幅が狭ければ中の芯材を圧縮されて、硬くすっきりした布団になります。
逆に縫製の幅が広ければ、中の芯材の圧縮されすぎず、クッション性に優れた柔らかい布団になります。

次に「織刺」というのは、防具の表面に使用している素材のことです。
大きく分けると「織刺」と「皮革」に分けられます。

「織刺」は一般的な綿素材の剣道着のような生地と同じような素材で、衝撃吸収性と通気性に優れています。
「皮革」はクラリーノ(人工革)や鹿の皮を加工したものです。摩擦に強く耐久性があり、「皮革」を使用した防具は高級感のある見た目になります。
また、加工がしやすいのでお洒落な柄をあしらった防具も多くあります。

では初心者におすすめの防具はどのようなものがいいのでしょうか?

店長がおすすめする入門者向け防具の5大条件!

1.軽量で扱いやすい
2.お手入れが簡単
3.衝撃旗吸収性が高い
4.丈夫で長く愛用できる
5.喉元を護るISG装着可能

1.軽量で扱いやすい
剣道防具には面、胴、甲手、垂の4つのパーツがあります。
全て装着すると、やはり重さと、動きにくさを感じます。
特に入門者の方が初めて防具を装着すると、思うように動けませんし疲労がたまりやすくなります。
入門者さんには特に軽量な防具をおすすめします。

2.お手入れが簡単
剣道の防具と肌が触れ合う部分のほとんどは綿や皮革素材の為、汗をよく吸います。
汗を吸ったまま、放置してしまうと防具は傷んでしまします。
お手入れで一番大切なことは「乾燥」させることです。
しっかりと乾燥させることで、傷みにくいだけでなく嫌な臭いや雑菌の発生を軽減することが出来ます。

3.衝撃旗吸収性が高い
「剣道は痛いからやめる!」こんな声を耳にすると心が痛みます。
剣道防具の中には軽さを追求した試合向けの防具や、価格を抑えるために材料を粗悪なもの使用した防具があります。
これらの防具を入門者が使用すると打たれる恐怖が身に付いてしまい、中には剣道をやめてしまうお子さまもおられます。
適度な厚みとクッション性のある防具をお選びください。

4.丈夫で長く愛用できる
剣道の防具は決して安くありません。
だからこそ、長く安全に使用できる防具を選んでください。
防具は修理をすれば長く使用できます。
ただ、擦り切れた部分の修理や、穴をふさぐといった修理は比較的安価で行えますが、大掛かりな修理になると、新しく防具を買った方が安いこともあります。
丈夫な素材を使用し、しっかりとした作りの防具がおすすめです。

5.喉元を護るISG装着可能
高校生になると、「突き」も有効になります。
ただ、高校生以下の方も、動きの中で相手の竹刀が喉元に侵入することがあります。
自分の顎が上がってしまっている状況では、喉元は無防備になり大きな事故につながってしまうことがあります。
喉元を護るために有効なのが「ISG」です。
この「ISG」は喉元への竹刀の侵入だけでなく、ささくれた竹刀から首元を護る役割も担ってくれます。

全ての条件に当てはまる「令心」は初心者・入門者におすすめです!

基本仕様
面は頭部を護る剣道防具です。
面は稽古の中で最も打突を受ける部位になります。
ですので、しっかりと衝撃を吸収し和らげてもらいたいのですが、その一方で、頑丈になりすぎて重くなってしまうと首への負担が大きくなり体力の消耗が激しくなってしまいます。
令心の面は、面の中で最も重量を感じやすい金属で作られた「面金」を軽量な「ジュラルミン面金」を採用することで全体の重量を軽くしております。
そして、打突を受ける布団はクッション性に優れている6mmの幅で縫製しています。
そして肩に当たる部分は「ナナメ刺」と言って竹刀を振りかぶったときに、面布団が折れ曲がる方向に逆らわないようにステッチをいれる技法で縫製しています。
この「ナナメ刺」によって竹刀の振り上げ、振り下ろしをスムーズに行うことができます。
また、竹刀の上げ下ろしの時に腕とこすれる面垂の前の部分や、「突き」を受ける突き垂には汗や摩擦に強い人工皮革(クラリーノ革)を使用しています。

内輪の外側には「IDEAL SAFETY GUARD(アイデアル セーフティー ガード)」を簡単に付け外しできる綿ファスナが―標準装備となっております。

胴は胸から腹部を護る剣道防具です。
面や、甲手と比較すると打突を受ける頻度は少ないですが、振り下ろす幅が大きいことや、唯一斜めに振り下ろさないといけないことで、衝撃は最も大きいのではないかと思います。
その為、胴の打たれる部分には、衝撃や経年劣化に強い「強化樹脂胴」を採用いたしております。
この「強化樹脂胴」は幅の調整が簡単に行えますので、体型の変化に合わせて調整していただけます。
さらに、安価な胴の中には「小胸」と呼ばれる脇の下を守ってくれる部分が取り付いていない防具もあります。
胴打ちは太ももや脇の下に外れることが多く、この小胸があるものと無いものでは安心感が異なります。
令心の胴は小さいサイズからこの小胸がついております。
そして、道着や竹刀との摩擦で傷みやすい胸の素材には丈夫で高級感のある「型押しクロザン革」を採用いたしておりますので、長くご愛用頂くことが出来ます。

甲手は指先から前腕部を護り、竹刀操作に最も影響する剣道防具です。
小手打ちは、慣れるまでは一番傷みを感じやすく、打たれる恐怖から稽古に集中できない入門者の方もおられます。
でも、衝撃吸収性を重視しすぎると竹刀操作がしにくい硬くて動きにくい甲手となってしまいます。
令心の甲手は、竹刀を握る甲手頭の中のクッション材に「カシミアコットン」という衝撃吸収性と柔らかさを兼ね備えた素材を使用しておりますので、安全かつ機能性の高い甲手となっております。
打突部位の布団は打たれることの多い、右手の布団は通常よりも厚めになっております。
また、甲手は最も汗がたまり、消耗も激しい剣道防具です。
乾きが遅いと、傷みやすくなったり、悪臭、雑菌が繁殖しやすくなったりします。
この令心は綿素材の織刺生地を使用していることで皮革を使用した防具よりも通気性がよく乾きやすくなっております。
さらに、竹刀との摩擦で最も傷みやすい手の内には耐久性が高く、汗にも強いクラリーノ革を使用しておりますのでご安心ください。


垂は腰に巻き付けて、下半身を守ってくれる剣道防具です。
垂は打突部位ではないので、それほどこだわらない方がおられますが、実は非常に大切なのです。
特に腹帯という腰に巻き付け部分が柔らかすぎると、腰痛の原因になったり、丹田(たんでん)に気がこもりにくくいい稽古が出来ません。
この令心の垂は、入門者の方でも締めやすいように適度な柔らかさとコシがあります。
また、大垂、小垂はシンプルな棒刺しとなっておりますのですっきりとした見た目となっております。


この令心は入門者、初心者の方にとてもオススメの防具となっておりますが、経験者の方や、有段者の方の稽古用、出稽古用防具としてもコストパフォーマンスがよくオススメです。

もっと令心について知りたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ!
【面】 ■面金:ジュラルミン
■布団:6mm織刺
■面垂:4mmナナメ刺
■アゴ飾:濃紺ナナメ刺
■ヘリ・アゴ:クラリーノ
【胴】 ■胸:型押しクロザン
■胸飾:本雲S字
■胴台:黒強化樹脂胴台
■胸足:1~3本(サイズにより異なります。)
【甲手】 ■甲手頭:総織刺普通型
■甲手頭中:綿
■手の内:クラリーノ
■甲手布団:6mm織刺(右手厚め)
【垂】 ■布団:6mm織刺
■大垂小垂:6mm平刺
■ヘリ・角革:クラリーノ

剣道防具セット内容 面×1個、胴×1台、甲手1組、垂×1枚、
面紐、胴紐、面乳革、胴乳革は取り付けて発送、面手拭×1枚
サイズ 使われる方ご自身にあった物を御用意出来るように御用豊富に揃えております。ガイドに沿って正確に採寸していただき、御注文下さいませ。
送料 無料(日本国内に限ります)
防具の安心保障 ネーム未取付け・新品同様の未使用品に限り、お届け後7日はサイズ交換・返品をご対応いたします。

防具ネームの取付けについて 価格 サイズ交換
ネーム不要 0円 サイズ交換対応可能○(送料弊社負担/日本国内限定)
アイロン接着ネームを同封して発送 +550円(税込) サイズ交換対応可能○(送料弊社負担/日本国内限定)
弊社でネームを縫付けて発送 +1,100円(税込) 交換返品対応不可×


※【ご注意とお願い】
縫い付け刺繍をご希望の場合、刺繍作業に入った時点で変更・キャンセルを御受け出来なくなります。
ご注文の際は、内容のご確認を重ねてお願い申し上げます。

成長を考えての御購入の場合は御注文時に選択肢を御選び頂くか、担当:坂下までお気軽に御相談下さいませ。
電話番号:075-432-1929、メール:mail@kyotobudo.ocnk.net